手話の勉強会をしました

3月9日(火)に職員間で手話に関して学習しました。

自己紹介や挨拶ぐらいはできるようにと各自の名前の示し方を学び、そこから自己紹介の練習をしました。「はじめまして、私の名前は〇〇です。よろしくお願いします」といった感じです。

 

職場で聴覚障害をお持ちの方と接する際に少しでも親近感をもっていただけるようにとの思いで今回学習の機会を持ちました。仕事場面で出てきそうな言葉や表現についても学びましたが、すぐに実践で使用することは難しいかもしれません。しかしこちらから手話でコミュニケーションを取ろうとする姿勢は大事なことなのではないかと思います。

参加者の多くは、手話の手の形の意味や由来といったことを知れてよかった、実践場面で使ってみたいと好評でした。また法人内での職員間のコミュニケーションもとれ有意義な勉強会となりました。

 

今回の勉強会で終わらずに各職員が興味を持ち、対象者とのコミュニケーションを取る際に活用できるようになって欲しいと思います。 

 

砂原・友田


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
Copyright(C)2013 特非)東松山障害者就労支援センター All Rights Reserved.