法人沿革

平成13年  4月 任意団体として東松山市障害者就労支援センター設置。

平成14年11月 特定非営利活動法人格の認証取得。

         法人名「特定非営利活動法人東松山障害者就労支援センター」として活動開始

平成15年  4月 現在の東松山市小松原町の地に移転。

        ・東松山市障害者就労支援センターザック

        ・障害者就業・生活支援センターZAC

        ・心身障害者地域デイケア施設ザック

        ・精神障害者小規模作業所ザック

        上記4つの事業を開始する。

平成20年  4月 東松山市単費のジョブコーチ1名の配置を開始

平成21年  4月 障害者総合支援法(旧自立支援法)施設への施設形態の移行

        ・指定障害福祉サービス事業 多機能型事業所就労支援センターZACの運営開始

        (就労移行支援事業:定員18名、就労継続支援B型事業:定員20名)

         東松山市単費のジョブコーチ2名に増員

平成22年  4月 埼玉県障害者雇用開拓員配置事業受託(単年事業)

平成23年  4月 障害者就労支援センターZAC定員数変更

        (就労移行支援事業:定員24名位、就労継続支援B型事業:定員15名)

平成24年  4月 法人独自事業の障がい者就業総合相談室リレーションシップセンターを東松山駅前に開設

平成25年  4月 埼玉県障害者職場定着支援事業を受託し、さいたま市浦和合同庁舎別館で業務を開始

平成26年  4月 埼玉県精神障害者等向け実践能力習得コース訓練設定支援業務を受託し、業務開始